FC2ブログ
≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あらためまして。 

敬慕する皆様お疲れ様です

20140419 003

あらためて、蝋燭責め(プレイ)について

SMのプレイの中でパッと思いつく中のひとつ蝋燭責め
赤色(SM用)の蝋がポタポタと体に垂れ、私の体は赤く覆われていく・・・
視覚的にも‘責められている’という感がとても満たされるプレイだと私は思っています。
目の前にある火ををまじまじと見ている中で、
炎が皮膚に近づいてくるのは怖いものですが、
その炎を見ているとドクドクと鼓動は高鳴りとても興奮します。


体に蝋が垂らされていくと、
最初は熱いのに段々と恍惚の世界へ・・・


うまくは例えられませんが・・・
蝋が垂らされたその場所は、熱い痛み・・?!があり、
その皮膚の表面から内側に段々とじわっと快い刺激がひろがります


蝋燭責めにはこうしなければならないということはありません。
ただし、この蝋燭責めも注意して頂かなくてはならないことがありますので、
プレイを楽しむためにも気をつけてくださいませ(>_<)

絨毯や畳のお部屋もあれば必ずお布団があります。
なによりも“火の取り扱い。”に気をつけて下さいますようにお願いします。
・同じ場所、局所をずっと責めないようにお願いします。
(肌が弱いと火傷してしまいますので。)
・敏感な部分は少しずつ責めてくださいますようにお願いします。
(責められる行為としては絶大な効果があるのですが、火傷の心配がありますので。)
・お顔に垂らされる場合は絶対に目や鼻や耳に入らないように気をつけてくださいますようにお願いします。
(お顔に受けいれられるかどうかはご主人様と培っているより深い信頼感が必要なことを御理解下さい。)
・火が縄などに引火しないように気をつけて下さいますようにお願いします。



蝋燭は傾けすぎると蝋が黒くなり、
体に垂れた時にあまり綺麗ではないと思います。
蝋燭は少し傾けるだけで蝋は十分に垂れます。
常に垂らし口を円形に保つように蝋燭を少しづつ回転させながら垂らして下さいませ☆



皆様とより激しく楽しい蝋燭プレイを堪能できることを楽しみにしております(*^^*)


この記事へのコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

☆ 石川みか ☆

Author:☆ 石川みか ☆
♪お部屋へようこそ♪


  名前 石川 みか
  身長 160cm
  B84cm W57cm H85






≪☆好きなこと☆≫
食べること。
寝ること。
SMについて語らうコト。


玩具。電マ。緊縛。
蝋燭。スパンキング。
猿轡。手枷・足枷などなど・・・


未熟な私ですが、
精一杯頑張りますので、
ご主人様の手でみかを
M奴隷に仕立てて下さいませ。


ご主人様の喜びが、
私の喜びでございます。。。


よろしくお願いしますm(__)m

日本最強のSMランキング
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。